スマホの音楽アプリはAmazon Musicがおすすめ(オフライン再生可)

iPhoneとAndroidの両方に対応していて、しかもオフラインでも再生可能、今一押しのスマホ音楽アプリは、Amazon Musicです。(ダウンロードはリンク先からどうぞ)

前回の記事で書いたようにAmazonプライムに入ったので、このアプリをインストールしたのですが、かなり使えます!ここからはiPhoneアプリ画面でご紹介していきます。

プライム会員のアカウントでサインインすると、Prime Musicの画面が表示されます。Amazonプライムは30日間の無料体験があるので、まずは試せるのも良いところ。

左上のメニューを表示するマークをタップすると、下のように切替画面が出てきます。ライブラリが自分の保存した曲が入っているところになります。

Wifiやデータ通信に接続していない、オフラインの状態で使用する時は、オフライン再生モードに。曲のダウンロードが完了していれば聞けます。旅行で移動中の時など、これは便利!

ライブラリの中には、自分がダウンロードした曲が並んでいます。50曲ほどダウンロードしてみました。Pマークが付いている曲はプライム会員は無料でダウンロードできる曲です。(今回のは全部)

曲/アーティスト/アルバムごとなど、曲を確認したり探したりも簡単です。右上の虫眼鏡マークからも検索できます。フォルダ作成などは出来ない様子。

順番に再生やシャッフル再生(下の左から2番目のマーク)も可能です。

あとは別のアプリを起動している状態、いわゆるバックグラウンド再生もOK。アプリを立ち上げたまま一旦スリープになっても、ホームボタンを押すとロック解除せずに一時停止や次の曲へ遷移することができます。

では次は曲を探してダウンロードする手順です。レコチョクの洋楽ランキング、今日のデイリー1位だった曲を検索してみました。虫眼鏡マークをタップして、プライムの方で入力します。途中で候補が出てきますね。

こんな感じで検索結果が表示されます。

+マークをタップするとダウンロードされます。その横のマークをタップすると、メニューも表示されます。1曲ずつダウンロード、又はアルバム全てダウンロードも可。

ライブラリの中を見ると検索した曲がダウンロードされているのが分かります。曲のタブでは、曲名のアルファベット順に並びますね。日本語のは下に。

Youtubeの曲をお気に入り登録して再生するようなアプリも他にありますが、オフラインでは再生できないですし、動画なので容量を圧迫するといういまいちな点もありますが、Amazon Musicアプリではその点は問題なしです。

但しAmazonプライムに入っていることが、このアプリを使う前提だと思います。しかし月額325円で100万曲の音楽を聞けて、その他色々なメリットがあるので全然価格以上だと個人的には感じます。

ジャンルも、ポップス、ヒップホップ、ハウス、クラシック、ジャズ、ボサノバ・・・洋楽・邦楽の新旧、相当な数があります。自分の探している曲がプライム内にない場合は、購入すればクラウドで同期してアプリ側でも聞くことができます。

またデスクトップ版もあるので、PCのスピーカーから流したり、Fire TV Stickでテレビの方からなど、様々な使い方が可能なのも魅力です。

前回からやたらとAmazonプライムをおすすめしている感じになってますが(笑)お得感があるのは確か。便利になりましたねー

関連記事