キャセイパシフィックでバリ島へ到着

香港経由のキャセイパシフィック航空で、インドネシア・バリ島へやってきました。キャセイは価格も比較的安く、エンターテインメントサービスも充実していて、自分にとってはかなりお気に入りの航空会社です。

着陸はもうすぐ、バリ上空です。天気も良くまわりの景色もはっきり見えます。空港周辺の発展は相変わらず目覚ましいです。オレンジの屋根が見えると、バリに来たんだなって感じますねー

飛行機はボーイング737、エンジンはロールスロイスでした。下の方にRRのロゴが付いてます。

デンパサール(ングラライ)国際空港に着きました。数年前はあった到着ビザも今はなくなっていて嬉しいです。下は到着フロアのタクシーカウンター。

タクシー代は行先のエリアで決まっています。最近の料金は、こちらのサイト(英語)に写真で紹介されていました。はっきり覚えてませんが、こんな感じだったと思います。

そしてウブドに行くためDFSでタクシーを降りましたが、買い物をしたりしている間に、時間を忘れてバスの最終を逃してしまいました。結局タクシーで・・・

でもここから出てる、クラクラバスは便利ですね!数年前は旅行者にとってはプラマバスだけでしたが、時間や場所に合わせて選択肢が増えました。次はウブド宿泊編です。

関連記事