フアランポーン駅の荷物預かりコーナー

スーツケースなどの荷物は通常、ホテルで預かってくれるサービスを利用するのが、最もスマートで楽なんですが、場所や時間の関係で難しいこともあるかもしれませんね。

フアランポーン駅の端で、そういった時に便利そうな荷物預かり所を見かけました。場所はチケット売り場と反対の方、ベンチで待っている人たちの後方・隅になります。

価格表もありました。サイズや重量によって変わってくるようですが、一日あたり数十バーツなので、結構安い方だと思います。

朝4時から夜23時まで受け付けているようです。

バンコクから鉄道を使って移動する時、大きな荷物をちょっと預けるのに便利そうです。