バンコク-ウドンタニ-ヴィエンチャンのバス移動

【追記】現在タイの観光ビザはシングルとマルチプルの2種類になっています。

ラオス・ヴィエンチャンの記事を書いてきましたが、こちらに行った目的はダブルエントリーのビザ2回目を有効にするのに、出国・再入国が必要となるためでした。

当初はマイレージを使って別の国に行く予定だったのですが、うっかり忘れていて、ビザの期限が切れる数日前に気づいたため、航空券が確保できず、今回バスで移動することとなりました。

バンコク-ウドンタニ間は、ナコンチャイエアー・バスのGold Class(525バーツ)で、ウドンタニ-ヴィエンチャン間は、国際バス(80バーツ⇔22000キープ)で移動しました。

Nakhonchai Air http://www2.nakhonchaiair.com/

◇ナコンチャイエアーのチケット購入については、わらしべさんのブログが詳しいです。

Gold Classに乗った感想は、隣に人がいるとやや狭いかなという感じでした。(行きは隣いなかったので余裕でしたが、帰りは隣に他の人がいました)制服を着たクルーが2名ほど乗車していて、水や軽食を配ってくれます。

シートはプレミアムエコノミーの様に、内側のシートが前にスライドするタイプでした。あとは冷房が効きすぎで、とても寒いので長袖は必須です。(私は長袖2枚に毛布)

ところでナコンチャイエアーのバスは、自社専用ターミナルからのみ出発という情報が以前あったのですが、バンコクではモーチットマイ・1Fから、ウドンタニでは他のバス同様の、通常のバスターミナルから出発しました。

※ウドンタニは、通常のバスターミナルから出発し、その後数キロ離れた、ナコンチャイエアー専用のターミナルにも止まって、乗客を更に乗せるというかたちでした。

またウドンタニのバスターミナルには、ナコンチャイエアーの窓口がありました。(以前からあったかどうか・・・なかった気がするのですが)ヴィエンチャン行き国際バスの窓口が5番ですが、その同じ並びの一番左側になります。

2013年11月23日時点の最新時刻表はこちらです。

<ウドンタニ発・バンコク行き/ナコンチャイエアー>

ちょっとブレてしまいましたが、5番窓口の時刻表です。

<ウドンタニ発・ヴィエンチャン行き/国際バス/AM7時より購入可>

またヴィエンチャンのバスターミナルの時刻表も、2013年11月24日時点の、最新はこちらです。<ヴィエンチャン発・ノンカイ行き>

<ヴィエンチャン発・ウドンタニ行き>※綴りが変な感じですが、ウドンタニ行きです。

<ヴィエンチャン発・バンコク行き(ノンカイ経由)>

前回は帰り、上のヴィエンチャン発・バンコク行き(ノンカイ経由)に乗りました。個人的な感想ですが、今回のヴィエンチャン-ウドンタニ-バンコクの、ナコンチャイエアーの方が、前回より快適だったように思います。

前回のバスは座席はいいのですが、2階建てで揺れが大きかったことがあります。(ナコンチャイエアーは2階建てではなく、バス自体の揺れも小さめに感じます)

それから今回はウドンタニのセントラルプラザで、ゆっくり夕食を取って、22:50発に乗り、朝バンコクへ6:50分頃(少し遅れ)到着することができました。

時間重視の方は、飛行機でさくっと入出国、節約重視の方は、こちらのバスでそこそこ快適に安く移動することができます☆