バトゥール山頂からの日の出の瞬間

今日は写真が多めです。なぜなら山頂からの眺めがとても見事だったからです!

世界的な観光地バリということもあり、色んな国の人たちが登っていました。

空も次第に明るくなってきました。

左にうっすらと見えている山は、ロンボク島のリンジャニ山(3726m)背後から太陽が上ってくることもあり、シルエットが神秘的です。

こちらもよく見ると手前と奥に山があることが分かり、手前がアバン山で奥がアグン山のようです。

そしてついに日の出の瞬間が訪れました!

ガイドさんたちがサンライズ!と叫ぶと、皆拍手したり口笛を吹いたりして盛り上がっています。ガッツポーズしてる人のシルエットもいいですね。

登ったかいがありました。

空気がとても澄んでいる感じがします。

下の雲が晴れていくのはまだまだ後になってからです。

この日は天候にも本当に恵まれました。

バリ島と言えばビーチのイメージが強いですが、山からの風景もおすすめ!

続いて反対側の風景や下山の様子も書く予定です。

関連記事