スーツケース Beatas(ビータス)BH-F1000 購入から3ヶ月のレビュー

8月にBeatasのスーツケースの記事を書きましたが、こちらに検索で来て頂く方が多いようです。何故かと言いますと、このスーツケースは、長らくAmazonのスーツケース部門・売上ランキング上位になっています。

8月の記事も、「ビータス スーツケース」などの検索ワードで、現時点では1ページ目辺りに表示されているため、多くの方に見に来て頂いているようです。

そこで旅行で実際に使った後、3ヶ月以上が経過した今の状態を書いてみることにしました。朝撮影した写真はこちらです。

この3ヶ月の間に日本-タイをフライトで3回飛び、日本では電車と地下鉄、タイではホテルを5,6軒変えて、BTS・MRT・タクシーで移動しました。

また今はバンコクで部屋を借りていますが、部屋に備え付けてあったキャビネットが引っ越して来た日、ちょっとカビ臭かったという理由で使っておらず、そのままこちらを洋服たんす代わりに使っています。

毎日数回は必ず開け閉めをするので、いい耐久テストになっているかもしれません(笑)今のところですが、壊れている箇所は全くありません。ではアップ↓

さすがに毎日ばたばた開け閉めしてるので、小キズは付いてますね。でもこの使用頻度にしては想定範囲内と思います。エンボスだともっと目立たないかも。(黒いのは水拭きで後でとれました)

個人的な現時点での評価ですが、購入価格と品質のバランス良し=コスパに優れていると感じます。既に元は取れたかな~っていうほどです。

高価なスーツケースにはそれなりの理由があるので細かなこだわりのある方はそちらをおすすめしますが、安い・軽い・なかなかの品質というスーツケースを探している方には満足できる商品です。※重いと毎日開け閉めは、既にやめているでしょう。

そしてもう一つは、Amazonのスーツケース部門で長期間上位をキープしていることも素晴らしいです。私はAmazonのセラー(販売者)の経験がありますがAmazonのランキングは変動が結構大きいです。(カテゴリにより差はあり)

ここで上位をキープし続けるのは、相当に難しく、それだけお客様に満足して頂いている商品でないと、無理だからです。という訳で、ビータスのスーツケースは、コストパフォーマンスに優れていて、やはりおすすめです!

【2017/5/8追記】LサイズのビータスBH-F2000も追加で購入、今もバンコクで使ってます。

関連記事