チャトチャック・ウィークエンド・マーケット(その1)

行ったことのある方には、何てことない内容かもしれませんが、まだ行ったことのない方に、こちらの雰囲気が伝わればと思い書いてみます。

土日に一般開放されている、バンコクの広大なウィークエンドマーケット。お店は15000店以上とも言われています。世界中の観光客、バイヤー、地元の人でいつも大賑わいです。

MRTガムペーンペット駅の、出口を上がって右前方(Karmakametの前を抜けて)細い路地は、お洒落な若者向けの洋服のお店がずっと並んでいます。

カラフルな何かもたくさん。

食事するところも時々あるので、休みつつ周るのがおすすめです。商品も多くて楽しいので、夢中になって歩きまわっていると人の多さと暑さで、後で帰ってから疲れがどっと押し寄せてきます(笑)

市場の中は上に番号が振ってあるので、気になるお店の近くで控えてれば、後でまた来れます。(広いのでまた探すのは結構大変)

お土産にも良さそうなものが、そこら中にあります。お店によっては、まとめて買うとディスカウントしてくれることも。

照明、雑貨、洋服、植物、ペット、ガラス製品・・・、とにかく何でも見つかります。

雑然とした中にも、突然高そうなお店が入ってたりします。

写真が多いので、その2へ続きます。

関連記事