民主記念塔付近・反政府デモの様子

数日前の民主記念塔(デモクラシー・モニュメント)付近の様子です。ステージや大型モニターが設置されていて、演説やライブがずっと行われているようです。

人は大変多いのですが、演説を静かに聞いているという風で、たまに拍手や笛が鳴る程度でした。

しかし昼も夜もずっといて、大変そうです・・・寝泊まりもここでされてる様ですし。

屋台やデモグッズを売るお店が、そこかしこに出ています。グッズを売る人の中には本業より、この副業の方が売上が良かったりなんて事もあるそう。しかし光る猫耳カチューシャとか、全く関係なさそうなのもいっぱい。

Panfa Leelard Pier近くも、車がぎっしり止まっています。

いつ収束するのか分かりませんが、今のところ平和的な雰囲気です。写真撮影をしている人も多く、お祭りのような一面も・・・

個人的には、チャオプラヤー川方面に行く、民主記念塔を経由するバスが、迂回したり行けなかったりするのが困っているだけで、生活自体に影響は全然ありません。

関連記事