ドラゴンズバックの「龍の背」を歩いて、シェクオーピークへ

海が見渡せる絶景ポイントで一休みした後、また山歩きを開始します。向こう側にはなだらかな山が幾つか見えています。

これぞドラゴンズバック(龍脊)と言える登山道!龍の背を歩くように、アップダウンしながら尾根を歩きます。

スタート地点はほぼ同じ目線だった湾の建物もやや離れてきて、少しずつですが登ってきているのが実感できます。

上には気持ちの良い青空が広がっています。女性で日傘をさして歩いてる方もいましたが、だんだん持ってるのが面倒になってくると思うので、帽子がいいと思います。(自分も途中で折り畳み傘試してみましたが・・・)

たまに展望台のように、景色を見渡せるところが出てきます。

景色も雄大になってきました。香港島も色々な場所があって奥が深いですね~

まるで空へ続く階段!

日曜日なので山歩きに来てる人も多めです。でも途中で分かれ道もあり、ルートもいくつかあるようなので、常に人が多いということはありませんでした。(全然人がいない区間も)

この辺りは日差しも強く傾斜も出てきて、疲れが出てくるところでもありました。

でも頑張った甲斐があってシェクオーピークに到着!次回に続きます。

関連記事