ドゥシット動物園(その1・癒し系もいます)

22日はバンコク各所で大規模なデモがありました。通行止めや人の多さで、移動中に既に疲れてしまい・・・当初予定していたアユタヤ行きを変更して、まだ行ったことのなかった、ドゥシット動物園に行くことにしました。

ヴィクトリーモニュメントから、18・28・108・515・539・542などのクルントン橋方向に向かうバスに乗ると、動物園の前で降りれます。(家族連れで行くときはタクシーの方が楽)

動物園の周辺は、動物の壁画というか絵が描いてあるので分かりやすいです。チケットは大人100バーツ・子供50バーツです。(外国人価格)

Dusit Zoo   http://www.zoothailand.org/index.php?lang=en

まずはアフリカゾーンのキリンから。入ってすぐの目立つところにいるので、動物園の一押しなのだと思っています。

すぐ近くでふれあえます。正面からの顔がかわいくて癒し系。

回った順番と少し違いますが、こんな橋を渡って違うゾーンへ行けます。緑のアーチになってたトンネル。

そしてこの池は、1mはありそうなコモドトカゲ?みたいなのがワニの様に泳いでいたり、上にコウノトリが巣を作っていたり、デカい魚が泳いでいたりとかなり自由でワイルドな仕様になっています。

とても広い公園というか動物園ですが、カートが走っているのでこれで楽に回れます。暑い時は活用をおすすめします。

ちょうどアシカのショー(無料)があっている時間でした。改めて、アシカの頭の良さに驚きました。(一番前の席に座っていると、アシカのジャンプでびしょ濡れになります)

こちらの動物園は緑が多いので、動物に大して興味がなくても、公園の散策目的でも、十分使えそうです。(セブン・KFC・カフェ・屋台・レストランもあるので、手ぶらで行ってもOK)

植物園みたいなところもあります。シンガポール動物園にも感じが近いですね。でもシンガポール動物園はもう少し造りや動物の見せ方が作りこまれてて洗練されてますが、こちらはややラフな感じがします(笑)

ちなみに私が一番気に入った動物は、こちらです。

上の写真では何かさっぱり分かりませんが、スローロリスです。動きがとてもゆっくりでいいです。でも隠れてしまいました。

写真が多いので、その2へと続きますー