ローマ観光の定番!フォロ・ロマーノへ

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂の周辺を歩いてみました。コロッセオから真っ直ぐ伸びる通りを挟んで向こうには、トラヤヌスのフォルム。

ヴェネツィア広場方向へまた歩いたり・・・この辺は見所が多いので、ローマの中でも観光客が多い地区です。

途中で迫力ある彫刻を見かけました。

フォロ・ロマーノは、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂とコロッセオの間に位置していて、かなり広いスポットです。

古代ローマの重要な建物が集まっていた中心地、今はだいぶ崩れていますが、神殿、凱旋門、公邸などがあり、大勢の人が行き交っていた風景を思い浮かべると、
ロマンをかきたてられる場所です。

私は人の少ない遺跡に、この後行ってみたいと思っていたので、ここでは中に入らず外側から見ていました。(外側からでも十分良かったです)またフォロ・ロマーノについて事前に調べてから行くと、より楽しめるのかもしれません。

こちらの階段で少し休憩。低めの段差で白っぽい石を使った、美しい階段でした。

この日はきれいな服装の人たちがたくさんいたのですが、結婚式が行われていたようです。フォロ・ロマーノ横のサンタ・マリア・アラコエリ聖堂で式なんて、ロマンチックですね~後で遺跡をバックに写真撮影もしていましたが、観光客からも拍手を送られてお幸せそうでした。

フォロ・ロマーノの話に戻りますが、少し違う角度からも撮りました。

下を歩いている人と比較すると分かりますが、柱もとても巨大!

凱旋門も迫力があります。こちらはかなりしっかり形が残っている建造物ではないかと思います。

ここは滞在時に何度も通ったので、また後の記事で違う写真が出てくるかもです。入場時のチケットは、コロッセオと共通券になっているので、大抵セットで訪れる方が多いと思います。歴史好きな方におすすめです。