爽快なバトゥール山からの下山

次第に日が高くなってきました。それに伴い山にかかっていた雲も晴れてきたので視界良好です。そして下山の時間になりました。

登る時はほとんど真っ暗(手に持つライトのみ・貸してくれる)ですが、下りの時は道がはっきり見えます。ここは火山なので、大きな岩や石・黒っぽい砂に覆われたこんな道です。靴は機能的なものを履いていた方がいいでしょう!

この雲の下にはキンタマーニ高原の湖が隠れています。

下山途中で頂上の方を見上げてみました。爽やかな青空です。

このキンタマーニ高原と中央にそびえるバトゥール山の周辺にいると、まるで太古の地球の風景を見ているように思えてくる瞬間があります。

下の方までくると舗装された道へ出てきます。

下山の時も幻想的な風景を見ることができました。

行ったことはないんですが、まるでアフリカの自然公園を歩いているかのようです。出発地点ももうすぐ、ここまで来ると足取りも軽くなってきます。

最後に今降りてきた、バトゥール山の全景を撮りました。今回は天気も良くて素晴らしい風景も見ることができ、個人的には大満足のトレッキングツアーでした。

誰でも可能とは言いませんが、日本でも時折登山している人やよく運動している健康な人なら、ガイドさんに付いて頂上まで登り絶景を楽しめるバリ島おすすめの山です!

関連記事