素晴らしい展望スポットだった「プーカオトーン」

トゥクトゥクでフアランポーン駅から、ワットサケート内の、プーカオトーン(ゴールデンマウンテン)にやってきました。こちらは有名な観光スポットという訳ではないかもしれませんが、周りを一望できる素敵な場所でした。

こんな白壁の土台の上の方に、金色のお寺が載っている構造です。青空とピンクの花もアクセントになってきれいです。

途中に鐘が吊り下がっていて、皆鳴らして歩いて行きます。鐘の音で、さらに異国情緒が漂うのが素晴らしい!(音はかなり大きめ)お坊さんも前を歩いていますし。

高層ビルの展望より低いですが、周りに高い建物がないので開放感があります。風もある時は爽やかです。

お寺の中は一周できるので、まわると360度見渡せます。飲み物類も売っていたので、体力に自信の無いバテ気味の方も多分安心です。

タイの国旗はフランスの国旗にも似てるな〜とこの時思いました。

寺院の内部から撮ってみました。光と影のコントラストとなんだかいい感じに。

階段はまあまあ急なところもありました。でも上に登るとこの眺めなので、頑張れます!

いつもと違うところから見るバンコクもいいですね。正直お寺系はあまり興味がない自分ですが、ここは展望にやられて気に入ってしまいました。少し穴場でおすすめです!

関連記事