iPhone SEのSIMフリー版をEXPANSYS(香港)で購入しました

今までiPhone 4Sを使ってましたが、気になっていたiPhone SEに買い替えました!iPhone SEの4インチというコンパクトなサイズ感、6Sと同等の処理速度、カメラ周りの機能向上、あとは価格が決め手でした。

Apple Storeも近くにあるので直接買いに行ってもよかったのですが、結局ネット通販サイトの、EXPANSYSで購入しました。(バナーから公式サイトへ)

エクスパンシス

EXPANSYSは本社はイギリスにある会社で、最寄りは香港にオフィスと倉庫がありそこに日本人スタッフの方も数名常駐されてるそうです。注文完了の自動送信メールや発送完了メールも、日本語でした。

あえて香港から購入した理由は、マナーモード時にカメラの撮影音がしないこと、スクリーンショットを撮った時も無音という点です。(海外版はこれがデフォルト)あのパシャッという音は結構大きくて嫌だったので、これで快適になります☆

購入した時点では、SIMフリーの16GB・Space Grayは在庫ありで51005円、それに送料が1400円と関税2200円で、合計54605円でした。型番はA1723、技適マークも付いています。(バナーからSEの一覧へ)

icon
icon今回はヤマト運輸を注文時に選択して、代引決済にしました。関税は輸入手続きが完了した時点で、メールでお知らせが来ます。追跡番号もメールに書いてあり日時指定も可能、商品は全く問題なく届きましたよ!

右に写ってる黒いカードは、付属品ではなく別で買ったSIMカードです。SIMカードが入ってないと初期設定が完了できず、ホーム画面にも進めないので、取り急ぎAmazonでアクティベートカードを買いました。

上の商品名にはSEは含まれてませんが、私の場合は問題なかったです。iPhoneの箱の中に白い封筒のようなものがあり、その中にSIMカードを挿入する際に使うピンが入っています。(iPhoneの右側面にSIMのトレイが付いてます)

SIMカードをセットすると初期設定を進めることができ、ホーム画面が表示されました。ホーム画面左上には圏外の表示。私は主にWifiで使いますが、国内SIMも色々あるので、また時間が出来たら検討しようと思います。

あとは付属品の内、電源ケーブルは同じですがコンセントに挿す部分のACアダプタが220Vバージョンで、国内では使えないのでご注意下さい。私はiPad miniを持ってて、そのACアダプタを使えるので問題なしでした。

今のところ、iPhone SEの使用感はとても良いです。サイズも自分にとってはベストで、アプリの起動や動きも速い、バッテリー持ちも良く、カメラのフォーカスも素早く合って綺麗に写ります。

海外に行く時は今まではWifiルータを持っていってましたが、SIMフリーiPhoneになってこれが不要になるのは楽ですね~