スクンビット39の「KEN CUTTO」で散髪!

バンコクに長期滞在している方は、到着して一ヶ月ほど過ぎると、そろそろ髪を切らないと、という問題が出てくると思います。

今回行ったKEN CUTTOさんでは、日本語の通訳の方が常駐されていて、希望していた通りの髪型に仕上がりました。カット・シャンプー・ブローで400バーツは、日本の床屋さんに比べると、お得感がありますね!

【2017/05追記】現在は450バーツと少し値上がりしています。

場所はsoi39/31/38が交差するフジスーパー2号店の近く、BTSプロンポン駅側からだとタクシーが便利です。距離があるので、バイクタクシーだとやや危ないです。

私はセンセープ運河ボートの乗り場が家に近くにあって、Italthai Pierというところで降りれば、徒歩5-10分程で着くのでそちらにしました。

乗り場は川の向こう側なので、橋を渡ってBTS方向に向かいます。この橋の両側は、花が咲いていてきれいですねー

まっすぐ歩くとT字の突き当りになり、右に曲がると、セブンイレブンなどがあります。その同じ並びになります。

到着しました。スペースは小さいですが、新しくてきれいなお店です。

私が行った時は、日本人の方が2名散髪しているところでした。その後も欧米系の方が、子供さんを2名連れてきていて賑わってました。お子様(男子)は、300バーツなんですね。DACOにも紹介ページが掲載されていました。(通訳の方は写ってないようです)

私はこれまで、トンロー、スクンビット、サラデーンの駅直結のところにある、100バーツ床屋に行っていました。とにかく安く・速くはいいのですが、タイ語が話せないこともあり、短く刈り上げ風になりすぎるのが困っていました。(すっきりでいいのですが、ちょっと短すぎに・・・)

今回はバリカンも襟足のところ位しか使わず、いい感じに切って頂いたので、良かったです。お友達の方がいたら紹介して下さいとのことでしたので、ブログにも書いてみました。少しsoiの奥ではありますが、おすすめです!

関連記事