海外で便利な地図アプリ「MapsWithMe」オフライン対応!

今バンコクで生活していますが、特にタクシーやバスで行きたい場所を伝える時、タイ語が話せないと、場所を説明しても伝わらないことが多々あります。そんな時に便利なのが、こちらのアプリです。タイの地図をダウンロードして、iphoneで使っていますが、便利だと思う理由は、こんな点です。

MapsWithMe http://mapswith.me/en/home

  • オフラインで使える(インターネットにつながってなくてもOK)
  • 動作が軽快、クローズアップもスムーズに表示される
  • 通りや建造物/名所が、タイ語と英語で表示される(全てではありませんが)
  • 国ごとにダウンロードできるので、海外旅行にも便利!

バンコク中心部を広域で表示しています。これを・・・

クローズアップしていきます。まだまだ広域です。

さらにアップして、ヴィクトリーモニュメント(戦勝記念塔)を表示させました。タイ語で表記されているので、現地の人に見せても分かってもらえると思います。

次の記事で書こうと思っているのですが、先日フラワーマーケットに行った時のことです。その場所は英語表記しかなくて、Pak Khlong Marketと表示されていました。

そのためタクシーのドライバーさんには伝わらなかったのですが、Thanon Chakphet通りのタイ語表記が横にあったので、無事連れて行ってもらえました。

あとは自分が大体の地理を知っていないと、探すのに少し手間取ってしまうかもしれませんが、その場合は日本語の地図などと見比べて探せば、大体の場所は特定できると思います。

<Andoroidにも対応>

まだ他の国のはダウンロードしてないですが、海外に出かける時は試してみようと思います。MapsWithMe、おすすめです!