安くて快適なヴィエンチャンのゲストハウス「ムーンライト チャンパ」

ヴィエンチャンで立地も良くて、快適なゲストハウスに泊まることが出来たので書いてみます。ムーンライト チャンパ(Moonlight Champa)という名前のゲストハウスです。



Booking.com

ナンプ広場から歩くと、真っ直ぐ2つ目の交差点を過ぎた右側にある、ブルーの分かりやすい建物。真向かいにはヴィエンチャンでも指折りの高級ホテル、セタ パレス ホテルが建っています。

1階に共用スペースと受付があって、朝食もここで食べられます。青い壁がかっこいい。

今回は2階の部屋に泊まりました。4階建てだけどエレベーターはありません。

この日はダブルで1泊、1011バーツ。Wifiあり、エアコンとファン両方ありで普通に快適です。部屋も清潔でした。ベッドの両脇にコンセントがあるので、充電に便利。

カーテン閉めて撮ったのでちょっと暗く写ったかな?狭いけど外に出歩く人には問題ないと思います。ベッドは結構新しいようでした。そしてテレビのチャンネルがかなり多くて、英語のニュースやサッカーの試合も見れたのが良かった。

洗面所はアジアの安宿でよくある、シャワーとトイレが一緒になったタイプなので、シャワーを浴びると周りが濡れるのがデメリット。でも床に傾斜がつけてあるので、エアコンかかってたら、しばらくすると乾いてます。清潔ではあったので、自分は大丈夫でした。

1階もそんなに広くはないけれど、雰囲気がいい。オーナー夫妻は結構若い感じで、英語も少し話せるしとてもフレンドリーで良かったです。そして向かいのセタ パレス ホテルの緑がきれいです(笑)

また有料ですが送迎サービスも手配可能でした。帰りはちょっと体調が悪かったので、ノーンカーイ駅まで80,000キープの送迎を利用しました。(ミニバンがタナレーン駅まで送ってくれて出国手続き、ノーンカーイ駅までの電車代込のサービス)体調が良ければバスでも良かったけど、こちらは楽だったので助かりました。

あと自転車も何台かあって、空いていれば無料で使えるのが便利でした。夕方涼しくなって、川の方に自転車で行くのが気持ちよくておすすめです。



Booking.com


関連記事