ロンドン・ノッティングヒル

ロンドンに到着したものの、特に行く場所も決めてなかった私は、地図を見て知っている地名を探してみました。幾つかありましたがその中で、アールズコートからも比較的近かった、ノッティングヒルに行ってみました。

ここはノッティングヒルの恋人という映画で有名になったところですが、ロケ地巡りをする訳でもなく、ただ何となく行って歩いてみただけ(笑)

小さなショップが点在していて、ちょっと洒落た雰囲気の感じでした。ケンジントン・テンプルの辺りも歩いてたようです。

このベンブリッジ・ロードとケンジントン・パーク・ロードの辺りは、カラフルな建物のショップが多くて、やや観光地っぽさはありますが、きれいなところでした。(下は2012年のストリートビュー)

また周辺は高級住宅地らしく、落ち着いた街並みが広がっています。

野良犬とかもいないし、整然としてます。

ロンドンらしい煉瓦色の建物が密集。

何故これ撮ったのか覚えてないんですが、煉瓦の赤茶色と街頭の黒色の組合せが格好良かったから?ロンドンのタクシーも黒塗りですが、街並みに合ってる気がするんですよね。

ちょっと薄暗いロンドンの地下鉄ホームも、雰囲気があっていいです!ハリー・ポッターとかにもこんなホーム出てくるような。

ノッティングヒルは結局、あまり写真を撮ってないんですが、活気のあるマーケットやお洒落なレストラン・バーもあり、面白い場所でした。