センセープ運河・西側始発「Panfa Leelard Pier」周辺

センセープ運河ボートで、西側始発の地点まで行ってみました。「Panfa Leelard Pier」という船着場です。以前、センセープ運河ボートの記事を書きましたが、運河ボートのホームページもあったようです。路線図も英語で見ることができます。

Khlong Saen Seap Express Boat http://khlongsaensaep.com/

船着場はこの少しヨーロピアンな雰囲気の、白い橋の下に停まります。また上が金色のお寺が見えていますが、こちらも以前記事にしたワット・サケット/プーカオトーンです。ここからほど近い、おすすめのスポットです。

そしてボートから降りて道へ出ると、またもヨーロピアンなグリーンの建物がありました。

その前にはタイらしい、トゥクトゥクが並びます。

大通りにでると、これもちょっとお洒落な橋がありました。NHK・世界ふれあい街歩きなどに出てきそうな感じ。 ← 好きな番組

橋を過ぎると左手に、城塞もありました。

さらに道沿いに進むと、Royal Pavilion Mahajetsadabadinの一角です。

大きな通りで歩くと少し時間が掛かるのですが、真っ直ぐ進むと民主記念塔があり、さらに行くとカオサン通り近くという立地です。

BTSやMRTではアクセスしにくい場所に到達できる、センセープ運河・西側始発地点でした。結構観光スポットもあり、趣のある場所です。

関連記事