カオスなパンティッププラザ・プラトゥーナム

【2016/08追記】現在は改装されて、新装リニューアルしています → Bangkok Postの記事 下はこの記事を書いた時点の内容です。

バンコクの秋葉原的な存在、MBKも有名ですが、こちらのパンティッププラザ・プラトゥーナムも有名です。パソコン・モバイル・周辺機器・ソフトなどを販売する小さな店舗が、たくさん入っているモールです。

欲しい型番のものが決まっている場合など、こちらへ探しにくると、結構あったりします。(以前Wifiルーターの記事も書きました)中はこのとおり、所狭しと商品がおいてあります。ずっと見て回っていると、目がチカチカしてきます(笑)

但しコピー品のソフトを売るお店や、良品とは言えないものもありそうなので購入には注意が必要かと思います。(自己責任で)あとエスカレーター近くでDVDをすすめてくる人たちも、ここの名物・・・

上の写真に、Robot Soccer Championshipの広告が出ていますが、開催されているときに、ちょうど通りかかりました。私が見た時は、とてもスローモーな動きのロボットが、PKのようなシチュエーションで、シュートを打つところでしたが、時間を掛けた挙句に空振りをして倒れ、皆爆笑しているというシーンでした。

1階には各銀行のATM、2階にはローカルな感じのフードコートもあります。かなりカオスなモールですが、香港の電脳街が好きだったり、IT機器に興味があるような方ですと面白いかもしれません。

場所はバイヨークスカイ、プラトゥーナム市場近くです。BTSチットロム駅からは少し遠く、涼しいセントラルワールドの中を通って、川を越えていけば、歩けなくはないですが15-20分程かかります。センセープ運河ボートのプラトゥーナムからは徒歩数分です)


大きな地図で見る

関連記事