タイ・パタヤ

朝のパタヤビーチロードを歩く

この日は朝から健康的にビーチ沿いを散歩することにしました。その前にカフェで食事。

パタヤビーチロードは名前のとおり、ビーチに沿って伸びている分かりやすい道です。

夜遊びで来てる人は、朝のパタヤビーチとはあまり縁がないかもしれませんが(笑)

かなりの遠浅になっていました。干満の差がすごいです。

パタヤの海ははっきり言ってきれいではありませんが、雰囲気は楽しめる場所です。時に静かでのんびり、時に騒がしくと、何となく明るい雰囲気を感じます。

ビーチロードと言えばこの両側のヤシの木です。朝はまだ人も少なくすっきり。

通りにはずっとホテル、コンドミニアム、お店、レストラン、コンビニが並んでいます。

遠浅で取り残されたボートが砂の上。

サムイ島に前回行った時に見た雲に似ています。

最初に出てきたカフェはこの中にありました。

場所は反対側の写真に飛びますが、入口の象がかわいらしいサイアム・エレファント。

夜は賑やかなウォーキングストリートも、この時間はがらんとしています。でもこのカラフルさはアジアならではですね。

少し時間がたって雲はさらにダイナミックになってました。

ここでは大きなビルが建設中です。数十階建てですね。

最後にソンテウの中からの風景。パタヤはソンテウが主な足になります。メインロード沿いは10バーツと格安なのが嬉しい。数も多いのですぐにつかまります。