テムズ川方向へ散策

バッキンガム宮殿からテムズ川方向まで、歩いてみることにしました。地図を見ずに何となく歩いた為、細めの通りに入ったりして、ジグザグ進んでいます。

でもそのおかげで出会えた風景もあるはず。とんがったデザインの、歴史ありそうな教会の横を通過しました。

この辺りはロンドンでもど真ん中と言っていいような地区で、街並みもかなり整ってますね(イギリスは結構どこも整ってるイメージ)

公園で一休みしました。湿度はないので、街歩きはしやすい印象。小さな公園も幾つもあるんですが、ここはセント・ジョンズ・ガーデンズのようです。(今Googleマップで知りました)

そして少し歩くとようやく、テムズ川に到着しました!赤と黒にペイントされたこの橋は、ランビス橋のようです。(またGoogleマップで知った)

テムズ川は水はきれいではないですが、木が川沿いに植えられているので、雰囲気は良い。

ウェストミンスター宮殿の裏辺り、ヴィクトリア・タワー・ガーデンに到着していた感じです。

ロンドン・アイ(観覧車)も向こうに見えてました。

次はあの有名な、ビッグ・ベンの方に行きます。

関連記事