ベルンのローズガーデンからの眺め

ニーデック橋を渡って、ローズガーデン(バラ園)へ行ってみました。徒歩で行く場合は、こんな感じの坂道を上っていきます。

ここはベルンの旧市街を一望できる、おすすめのポイントです。

バラの写真は残念ながらあまり撮っていませんが、色や形も様々な種類がありました。(トリップアドバイザーのページで、他の写真を見ることができます)

このレストランのテラス席からも、旧市街を見ることができました。

少し違う角度から。この落ち着いた小さな街が、スイスの首都なんですね~

アップにしてみました。先ほど歩いて来た大通りの辺りです。

ベルン中央駅の方に向かう電車が、橋を通過しています。

この公園で飼われてるのかな? 首輪をした猫もいました。

広場や噴水もありますが、それほど大きな公園ではないようです。歩いたり休憩もしつつ、のんびり過ごしました。

これまでは大都市に行くことが多かったんですが、ベルンはとても歴史を感じることができ、ゆったりした居心地の良い街でした。ここから街を見てると、来てよかったなあと思いました。