ホテル向かいにあった、のどかなサンティパープ公園

バンコクには有名な公園が幾つかあり、例えばルンピニー公園ベンジャキティ公園チャトチャック公園、ベンジャシリ公園などがあります。

今回のサンティパープ公園は、旅行者にはまず名前をほとんど知られてない公園だと思いますが、ヴィクトリー・モニュメントの近くなので、見かけたことのある方もおられるかもしれません。

この前泊まったホテルの向かいにあったので、散歩してみました。正面の入口はこちらです。(ホテルに近い方の入口とは反対側)

門があって21時以降は閉まるようです。正面側は大通りに、周囲は住宅街に囲まれた細長い公園です。

入ってすぐはだだっ広い空間で、至って普通。

でも進んで行くと緑が少しずつ増えてきます。この綺麗な花は何箇所かに咲いてました。

公園が隣っていいアパートですね~ しかもベランダに植物を置く用のスペースがあるのか、花を飾ってる部屋が多くて素敵です。

真ん中辺りには池があり、その両側は歩道が伸びています。ランニングしてる人も見かけました。公園の周りは車も多く、商店街のようなお店が続く場所もあるので、走るならここがいいですね!

ベンチもところどころ置いてあります。休憩してる地元の人や話し込んでる学生さんもいて、のどかな雰囲気でした。

熱帯地域のタイらしい植物も見られます。

こちらが先日泊まった、ロイヤルビューリゾート・ホテルです。裏側の入口は、こちらのホテルやプルマン・キングパワーにかなり近いです。

手前にある押し車には、剪定したばかりの大きな葉っぱ。清掃員の方もいて、小綺麗に保たれている公園です。

まだ作り込みの途中かな??

これといって何もない公園かもしれませんが、賑やかなヴィクトリー・モニュメント周辺では貴重な憩いの場になっているのかも。

地元の人がのんびりするのに使っている感じの、少しローカルで静か、そして細長いサンティパープ公園でした。