ナンプ広場前のスカンジナビアン・ベーカリー

ヴィエンチャンでは老舗と言われる、スカンジナビアン・ベーカリー(真ん中の建物)ラオスでは1994年にオープンし、ベーカリービジネスは1964年から行っているそうです。

ナンプ広場のすぐ前にあるので、ヴィエンチャンに来た方は前を通ったことがあるのではと思います。下は一部ですが、パン・ケーキ・スイーツ・ピザなどのメニューがあります。

2階に上がるとこんなインテリア、椅子が北欧な雰囲気ですね。

2万キープぐらいのサンドイッチ。大きくてどうやって食べたらいいのかよく分かりませんでしたが、自己流で食べました。Wifiもあるので、涼んでいくのに丁度いいカフェです。

ところで目の前のナンプ広場は、昼間は噴水が出ているのを見たことがありません。夜はライトアップして噴水も出て、まわりの小さなお店もオープンしてきます。