バンコクのフードコート【その6】SHIBUYA19 FOOD ONE-NINE

プラトゥーナムエリアにある、以前の記事でも書いた「SHIBUYA19」のフードコート、Food One-Nineに来てみました。(下の写真右側のショッピングモール)

フードコートは6Fにあり、エスカレーターで上がってみましたが、ほぼ全てに近いぐらい、アパレルの安いお店が多く入っています。

途中で「祭」って背中に書いた、ピンクのハッピを着てる店員さんとすれ違いましたが、和服ちっくなものとかチャイナドレス的なものを売っている面白いお店も、1軒見かけました。

エスカレーターで上がるとすぐ受付カウンターがあります。お金を払うとチャージしたカードを渡してくれる、普通のシステムです。(余った分は帰りにカードを出せば、返金してくれます)

ビル自体が新しいので、フードコートもきれいで爽やかな感じです。またテーブルの間隔が広いので、結構ゆったりめ。ここのお店のトムヤムにしました。メニューも出してくれて、写真・英語付きで分かりやすいです。

ヌードル・フィッシュ入りのトムヤムを注文しました。酸っぱい&辛いが同時に味わえる、有名なタイ料理のスープです。辛さも注文の時に聞いてくれたので、少しでお願いしましたが、私にはまだやや辛めでした。でも美味しかったです。

そこそこ広いフロアで、反対側は写真に写ってませんが大きな窓があって開放的です。ちょっと分かりにくいですが、カウンターみたいな席もありました。

お店の数は他の大きなフードコートよりやや少ないですが、冷房も効いててきれいです。プラトゥーナム市場で買い物した時に、ちょっと休憩にも便利そうです。

関連記事