シンガポール動物園(その3)

その2の続きです。キリンには餌をあげられるコーナーがあって人気でした。

ヒョウは寛いでるのか、何か狙ってるのか。

ライオンは眠そうで、リラックスモード。

シマウマは食事タイムでした。しかしシマウマの模様って近くで見ると、インパクトありますね。

サイのところには角で突いて遊べるようにだと思いますが、ボールがぶら下がっています。そしてサイはかなりの迫力、体長は3.5から5メートルにもなるそうです。

次はシロクマのとこですが、あれ?・・・

右にいるのはアザラシ??(笑)この日見た動物の中で、最もリラックスしていました。

面白かったのでアップにしてみました。前足どうなってるんでしょうか・・・

次々に動物が出てきます。

立ちつくすフラミンゴ。

小さな橋も渡りました。

ここもジャングルみたいです。

お手洗いもこのとおり!開放的です!

緑豊かで動物の種類も多い、シンガポール動物園おすすめです。最後お手洗いの画像で締めるのも何なので、帰りに寄ったクラークキー。

どちらかと言うと夜の方が賑わう場所。

都会と自然を両方楽しめるのも、シンガポールの魅力ですね~