「Somtum Der」シーロムのイサーン料理レストラン

夕方、シーロムのサラデーン通りを歩いていると、お洒落な雰囲気のお店があったので、ビールを飲もうと思って入りました。こちらは2階です。各テーブルにはキャンドルが灯っています。

ビアラオがあったので、注文しました。出てきたのを注ぐといつものより茶色っぽい。瓶を見るとダークラガーとあります。これはバンコクの他のバーにもおいて欲しいって思うぐらい気に入りました!

そこでメニューを見て気づいたのですが、こちらのお店は「Somtum Der」でした。英語や日本語のフリーペーパーでも、よく紹介されているお店のようです。

Somtum Der http://somtumder.com/home.html

私はここがそのお店と知らずに入ったのですが、お店の名前は少し前に、こちらの記事を見ていたので思い出しました。(入る時は気付かず)よく拝見させて頂いている、とても楽しいブログです。

子猿とソムタムドゥー http://taarek.com/article/165278555.html

という訳で、ビールだけ飲んでかえるのも・・・と思って注文しました。名前を忘れてしまったのですが、Tum Kor Moo Yangだったような?HPのメニューページ内に写真も載っています。

実はスパイシーな料理は苦手ですが、チャレンジしてみました。食感も良く、特にこのお肉の味付けが素晴らしい!上品な一皿です。前半は問題なかったのですが、後半でスパイシーが効いてきました。冷房で涼しい店内で結構汗かいてきて、速攻ミルクティーを注文しました。

美味しかったのですが、私にはちょっとスパイシーすぎたかもしれません。(これぐらいが普通な料理かもしれませんが・・・)あとこの照明いいですね~ 個性的です。

赤がアクセントになっているインテリア。

夜は外の席も良さそうです。サラデーン通りは、他にもカフェを見かけました。両側に木がずっとある気持ちいい通りです。

関連記事