ノスタルジックな雰囲気の台湾・九份を散策

台北からバスで1時間半ほどで行ける観光地・九份。何度か行きましたが、今回のは初めて行った時の写真です。

山の裾野に沿って、下から上に街が広がっています。

歩いていると坂道がたくさん現れます。

次に行く機会があったら、向こうに見えている山の方にも登ってみたいです。登山口もすぐ近くにあるよう。

街からは海も見えました。九份は地図で見ると台湾という大きな島の右上、端っこ~の方に位置してます。

飲食店や土産物店がずらっと並ぶメインストリートは、道が細く人も多い迷路の様な場所。

私が気に入ったお店はこちらの九份茶坊、雰囲気が良くてリラックスできます。日本のガイドブックにもよく出てるので、ご存知の方も多いと思います☆

眺めのいいお茶屋さん・カフェが点在しています。夜もまた違った雰囲気できれいです。

すごいところに家建ってますよね~

見晴らしがいいとこに来ました!

バスで登ってきた、くねくねした山道。

赤い提灯は風情がありますね。

有名なお茶屋さんの辺り。

天気が良ければテラス席もいいですね。

ちょっとレトロな雰囲気が人気の九份でした。

次は猫空について書く予定です。