TEDカンファレンスの日本語字幕付きトークがかなり増えていた

TEDは超有名人からあまり知られていない人まで、研究者・起業家・政治家・ミュージシャン・デザイナーなど、多彩な分野のゲストがスピーカーを務める大きな講演会で、皆様ご存じだと思います。

iPhoneアプリにいつの間にか、日本語というタブが出来てたので、PC版公式サイトを久々に見てみると、日本語字幕付きトークのページがかなり充実していました。(アプリよりWEBからの方が数が多いです)

動画はストリーミングはもちろん、ダウンロードまで出来るので、これで英語の勉強に役立ててる人も多いようですね!ついでに最近見ていいなと思ったトークのリンクを、いくつか下に貼ってみます。

ユルい雰囲気で始まるトークですが、時に面白く時に感動的です。閃きだけではなく、信頼に向けて上手くデザインしていったからこそ今の躍進があるんですね!Airbnbは国や地域や環境によっては、向き不向きのあるサービスかもしれませんが、共同創業者のジョー・ゲビアさんのプレゼンを見ると、応援したくなりますね。

 

バリの若い二人の姉妹、メラティとイサベル・ワイゼンは環境問題を憂慮するだけでなく、素晴らしい行動力を発揮しました。世界中から訪れる観光客にも働きかけて、知事にもその運動が認められました。レジ袋については世界各地で議論がありますが、ここまで若い人から始まり大きくなったパターンは少ないのではないでしょうか。

 

こちらも上と同様、偶然バリ島が舞台です。自分が好きな場所ということもありますが、それにしてもバンブーハウスの美しさには目を惹かれます。また竹にここまでの可能性や柔軟性があるというのは知らず、勉強になるスライドでした。

数年前のトークですが今も内容は有効です。自分の周りにも未だにウイルスソフトを入れていなかったり、アップデートを全くしない知人が結構いて驚きますが、どんな事が可能なのかぜひ見てもらいたいです。昨年はランサムウェアも流行したりと、さらにサイバー犯罪は進化しています。より多くの人がセキュリティにもっと関心を向けてほしいと、個人的に思っています。

興味をひかれる表題ですね。天才であったり早熟でなくても、チャレンジを続けて相当な努力を重ねれば、オリジナルな人になれるかも・・・という事で!