ターティアンマーケット近くでクイティアオ

ワット・アルンから川を渡ってターティアンへ。この辺りは再開発が進められていましたが、通り沿いの建物の外観も随分変わっていました。以前はかなり古い建物が密集していましたが、こんな風にきれいになってます。

そしてターティアンの次の船着場、ターチャンも下の写真のとおり。全く同じ外観ですね!気づいたのは、ターティアンは船着場から見て右側がこの建物、ターチャンは左側がこの建物ってことでした。(ターチャンは前に書いた「クン クング レストラン」の最寄りの船着場です)

ターティアンの方に話を戻しましょう。この奥の方には市場がありますが、通り沿いは観光客向けの小さなテナントが色々入っています。下のお店は中国語も上に書いてありました。バンコクは中華系の人も多いので街中でもよく見ますね~

ワット・ポーの向かいにあったお店で軽く食事することにしました。メニューも置いてあるので分かりやすい。家族経営な雰囲気の小さな店舗です。

観光客や真っ黒の犬が通りすぎていく中、食事が出てくるのをぼーっと待っていました。このワンコは大人しくて人馴れしてました。

クイティアオのセンレックナームにしました。クイティアオは色々なパターンがあるポピュラーな麺料理。軽食にちょうどいいのでタイでよく食べてます。センレックは細麺の一つで、他にはもっと細いセンミー、太いセンヤイ、中華麺のようなバミーもあります。ナームはスープあり、ヘーンにするとスープなしです。個人的にセンレックナームが一番好きです。こちらも普通に美味しかったです!

このマーケットはまだ改装中のところも結構ありました。完成にはもう少しかかるのかもしれません。カフェやアイスクリーム店、雑貨屋などがありました。

お客さんを乗せて走ってくれると思うのですが、レトロな自転車も停っていました。特注で作ったんでしょうねー ディスプレイにもなるしいいかも!

関連記事