「THE BRIDGE」 キャセイ・6ヶ所目の新ラウンジ(香港国際空港)

香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のラウンジの中で、現時点で一番新しいラウンジ、「ザ・ブリッジ

6ヶ所のラウンジの中で、ここだけ行ったことがなかったので今回入ってみました。レベル5の、ターミナルがY字の様になっている場所にありました。ファーストクラス、ビジネスクラス、マルコポーロクラブ・ワンワールドの会員が入れます。

このサインの下にエスカレーターがあり、降りて行くと高級感あるレセプションに、係員の方がたくさん待機してます。

こちらはレセプションから右手の北ウイングと、左手の南ウイングの空間に分かれているのも特徴的です。今回は右手の北ウイングの方しか入っていませんが、入るとすぐに奥の方まで、美しい空間が広がっています。

【2014/4/16追記】南ウイング側のラウンジ記事もアップしました。

ザ・ベーカリーではパンやピザ、スープ、サラダ、スイーツがビュッフェ形式で、アルコール飲料などの種類も豊富です。味もとても良く、当然かもですが機内食より全然こちらの方がいいです。

下の写真はこのダイニングエリアの真ん中辺りから撮ったので、あまり広く見えませんが、実際は開放感のあるすっきりした空間です。

ラウンジの中って写真取りづらいので枚数少ないですが・・・この奥にはキャセイ名物のザ・ロングバーもあり、飛行機を見ながらお酒も楽しめます。Wifiや電源ももちろんありますし、南ウィング側はシャワーも完備しています。

他のラウンジ、ザ・ウィングやザ・キャビンはとても広いですが、利用者も結構多く、時間帯によってはいまいち寛げない感じの時もありました。

でもここは適度な広さと、高級感・清潔感も十分で、リラックスできる雰囲気があり、一番良かった気がします。

”設計コンセプトは自宅にいるような居住空間の提供”と言うのも納得です。(写真ありませんが、書斎にあるような一人掛けチェアも各所にあります)詳しくはキャセイ航空のサイトページ、AllAboutの紹介ページなどをご覧下さい。