True CoffeeとBan Lao Beer Garden

次に休憩したのは、ヴィエンチャンに行った時はいつも寄る、True Coffeeです。
ここは電源とWifiの両方があって、PC使う人用のデスクもあるので気に入っています。

True Coffeeに1時間半はいたと思いますが、ここを通りすぎて、Rue Francois Nginという道に入り(左手)メコン川方向に進んでみました。

ビールを飲もうと思っていましたが、この通りにはレストランやバーが幾つかあります。そこでとてもビールの看板が目立っていたこちらに決定!Ban Lao Restaurant、またはBan Lao Beer Gardenと呼ばれているようです。

もう葉に隠れてお店が入口からよく見えないんですが、オープンなビアガーデンです。素朴で、どこかのお宅の庭で休憩させてもらっている様な、いい感じのお店です。(地元の家族連れの様な人たちや、欧米系の人たちもいました)

ビアラオは640ccの大きめサイズで、10000キープ(約40バーツ)。素晴らしいコストパフォーマンス!そして自分の好きなビール。パパイヤのサラダも10000キープだったと思います。スパイシー?ノースパイシー?と先に聞いてくれたので良かったです。

ここは車もあまり通らないので、鳥の鳴き声とお客さんの声しか聞こえてきません。お昼からここでビールを飲んでいると、何だかとても幸せな感じになります(笑)年配のご夫婦?でやっているお店の様でしたが、厨房のところも手作り感が溢れていていいですね~

ヴィエンチャンは派手な観光地は特にないところですが、街の散策をして、レストランorカフェで時々休憩というのがベストな過ごし方な気がします。

安くて美味しいお店が多いですし、西洋風な洒落たレストランもあり、リーズナブルな地元の料理もありで、中々興味深いところです。