タイ・バンコク

バンコクからチェンマイにベトジェットで移動。スワンナプーム発で便利。

このブログでなぜか初登場のチェンマイ。連休を利用して行ってきました。移動はベトジェットエアです。理由は今回の日程で安くて、スワンナプーム発着だから。日本円で往復5700円でした!ネットで見ると今回乗ったのは、格安航空会社の位置付けになるタイ・ベトジェットエアのようです。エアポートレールリンクで空港へ。

スワンナプーム 9:50発、チェンマイ 11:10着のちょうどいい感じのフライト。バスで飛行機まで移動して出発です。短距離の国内線ですぐ着きますし、機体も普通にきれいです。片道2850円で飛行機移動出来るなんて素晴らしい。

チェンマイに到着したところです。こちらが乗ってきた飛行機。バンコク−チェンマイ間は現在のところ、1日4便あるようです。スワンナプーム発着はやはり楽でした。疲労度は飛行機<電車<バスという感じでしょうか。

チェンマイ空港では出口から右端まで歩くと、乗り合いのエアポートシャトルバスが待機しています。8人ぐらい揃うまで待ちますが、40バーツと格安。市内のホテルで降ろしてくれます。待つのがいやな人はタクシーへ。タクシーは交渉で200バーツぐらいです。またはタイミングが良ければソンテウ。

初日のホテルの近くにあった、家庭的な小さなレストラン。隣は普通に家ですが、地元の人で満席で雰囲気は結構良かったです。

初日泊まったCホテル ブティック コンフォート。1泊900バーツぐらいでした。チェンマイの地図で言うと、四角形のお堀の中央下のような場所で、空港からのアクセスが良いです。壁の薄いのかちょっと音は気になりましたが、安くて清潔です。

この日はレンタサイクルでちょっと街をまわりました。車が多くて途切れず、車道を横断するのが相変わらず難しい(笑)旧市街の中は自転車走りやすいんですけどね。この後はドイステープや次のホテルに続きます。