タイ・パタヤ

パタヤのビーチロードからも近い寺院「ワット・チャイ・モンコン」

パタヤのビーチロード(ビーチ沿いの大通り)からサウスパタヤロードを100m程進むと、ワット・チャイ・モンコンという寺院があります。

パタヤは丘の上や郊外に大きな寺院がいくつもありますが、繁華街と言ってもいいような中心部近くにこのお寺は位置しています。

敷地内に入るとまず目にしたのがこちらの建物。なかなか不思議な形をしています。階段が少し長くて高さがあります。

そしてすぐ近くにあるのが、こちらのお堂。比較的小さな建物ですが・・・

中に入って驚きました。かなりアートな空間、きらびやかですよね!

地元の人は略して、ワット・チャイと呼んでいました。

いい天気だったので、何気なく見た窓の外もきれい。

爽やか〜 このお寺の敷地は結構広めでした。

また外に出ると、108の鐘が吊り下げられているところがあり、鐘の大きさや音色はそれぞれ違っています。

こちらもまた不思議な形をしていて、黄色っぽい珍しい屋根の色をしていました。この日は陽射しが強く、サンダルを脱いで上がろうとすると、やけどしそうな程に地面の石材が熱くなってました。しばらく足の裏がひりひりしていたぐらい。

建物の中には、昔の有名なお坊さんたちのレプリカというんでしょうか、かなりリアルに見えるお坊さん達が両側に並んでいて、インパクトがありました。

近くの人がよくタンブンに来る、パタヤのローカルなお寺でした。