ワットアルンの上から見たバンコクの街並み【その1】

先日のバンコク・カーフリーデーの日バッジを駆使して都内を周ってきました。午前中は少しお天気も良かったので、バンコク観光の定番、ワットアルン(暁の寺)へ。

BTSサパーンタクシン駅前のサートーン船着場から、チャオプラヤーボートに乗船、N8のター・ティアンで降りて、3バーツの渡し船に乗り換え到着です。

50バーツのチケットを購入し、上に登っていきます。最初の方はいいのですが・・・

次の階段は角度も急になり、結構な高さになります。登ったのはいいが、帰りの降りる時に怖くなっている人多数・・・ほんとにすごい角度なんですよねー

しかし頑張ってこの高さまで来ると、素晴らしい眺めです!

新旧の建物が入り交じるチャオプラヤー川沿い。登った甲斐があります。バンコクの観光地でおすすめの場所です。

上ではぐるっと一周歩き回り、見渡すことができます。

反対側では修理か工事をしていましたが、職人さんが同じぐらいの高さに!命綱も付けてないようでしたが、この高さで一服もしていました。慣れているのかな。

写真が多いため、その2へ続きます。