日本文化を発信するフリーマガジン「WAttention」

バンコクで読めるフリーペーパーをご紹介する第4回目は、日本文化を海外に発信されている、「WAttention」です。下はThailand Edition、バンコクに多数あるTrue Cafeなどにもよく置かれています。

シンガポール発のマガジンとのことですが、今ではシンガポール・マレーシア・タイ・ロサンゼルス・パリで発行されているようです。

「和+アテンション」という造語から、こちらの誌名となっているそうです。”WA”は今や世界中で認識されているワードなので、外国の方にも分かりやすくていいですね~

日本全国の有名ラーメンを紹介する特集ページもありました。私の地元の博多ラーメンも、もちろん載っています!

バンコクで展開している、日本のレストランやカフェも紹介されていました。大戸屋さんはバンコクでよく見かけますね。

日本政府は今年、タイの観光客へのビザ免除措置を発表しましたし、日本の文化・漫画・ファッション等に興味を持つ、タイの人はかなり多いようです。

タイ語で日本を紹介してくれる、こちらのフリーマガジンは、日本に興味を持ってもらったり、観光客の増加に貢献する可能性もあるので、素晴らしい取り組みだと思います。今後、世界の他の都市にもぜひ展開して頂きたいです!