バンコク・ヤワラート通り(中華街)へ

世界の色んな場所で見かける中華街。ここバンコクでは、ヤワラート通り周辺が有名です。多くの飲食店や市場があるので、食べ歩きが楽しい地区です。観光客も多いので、お店の人の対応も慣れた感じです。

当たり前ですが中華街の雰囲気って、世界中どこも同じ感じですね(笑)建物・活気・人の多さなど。でもここはトゥクトゥクがいるので、やはりバンコク。

ヤワラート(中華街)への行き方は、市内中心部からはタクシー、もしくはフアランポーン駅から、トゥクトゥクかタクシーが便利です。(もちろんバスもあり。フアランポーン駅から徒歩でも行けますが少し歩きます)

前回行った時は、トゥクトゥクで降りた場所の真ん前にあった、中華レストラン・The Canton Houseへ入りました。

こちらはメニューも写真付きで、各料理のサイズがそれぞれ選べます。M?だったと思いますが、真ん中のサイズでも結構ボリュームがあります。4人で何皿も頼んでビールを飲んでも、1人あたり1500円位でした。

以前記事を書いた、ターミナル21のフードコートにもこちらのヤワラート周辺のお店から、出店しているそうです。安くて美味しいお店がたくさんの面白い場所です。